未経験からWebデザイナーになるには?あっきー転職ノート

そうだ、マイペースに生きよう。

どうもですヽ(゚◇゚ )ノ
またしても久しぶりなブログ更新ですorz

3月12日の出来事ですが、
突然、はてなブックマーク、略して”はてぶ”の新着に掲載され
予想外のアクセス集中に、びっくりしたあっきーですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

いっときの間、サーバーに負荷がかかりサイトを表示するのが重くなったりして、せっかくの機会がぁぁと、悶々としたり。

このブログは、特に意識的にソーシャル上での拡散を狙っているわけではないので、自然と誰かの目にとまって、そこから多くの方々に見て頂けることになったのは、本当に嬉しかったです。

というわけで、記念にはてぶの新着に載ったページをキャプチャしておきましたw
はてぶ新着に掲載されたよ!
うちのぴよちゃんがバッチリと載っています(笑)




そうだ、マイペースに生きよう。

そうだ、マイペースに生きよう。
これは、最近のわたしのスローガンですw

仕事、プライベート、Twitter、facebookなどなど
身の回りには、沢山の人や情報で溢れかえっています。

権威ある存在に人はすり寄り、
少しでも自分を大きくみせようと頑張る。

ぶっちゃけ、わたしはそんな世の中に疲れちゃいました(笑)

あの人みたいに、人気者になりたい。
あの人みたいに、一目置かれたい。
あの人みたいに、注目されたい。
あの人みたいに、権威ある存在になりたい。

Twitterやfacebookが広がったことで、
これまで身近に感じることができなかった人達を身近に感じることで、膨れ上がる思いがあるのではないでしょうか。

そんな思いに晒され続けると、正直、疲労困憊です。

では、なぜこんな思いが出てくるのでしょうか?

その理由はただ一つ。
「自分も認められたい」という思いからではないでしょうか。

この「自分も認められたい」という思いが
時に人を不安にし、苦しめるのです。

で、

わたしは、この疲れる原因を取り除くべく
「あの人みたいに、○○なりたい」ということは、そもそも自分に必要なことなのか?
そんなことを考えたのでした。

結論から言うと、必要ないです。
「あの人みたいに、○○なりたい」ということは、自分には必要ないのです。

基準は、自分の目標です。

わたしの目標は、
「自分で稼げる環境を作って、穏やかな時間の中で過ごすこと」です。

この自分が目指す目標において、「あの人みたいに」という考えは必要ないんですよね。

この目標に向かうにあたって、自分はどうありたいか、なのです。

そして行き着いたところが
「そうだ、マイペースに生きよう。」
なのでした(笑)

よそはよそ、うちはうち。
よそはよそ、うちはうち。

自分の人生を生きましょうぞ。

この記事を読んだ人は他にも次の記事を読んでいます

記事公開日:2013年3月25日
最終更新日:2015年7月26日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing