未経験からWebデザイナーになるには?あっきー転職ノート
未経験からWebデザイナーになるには?あっきー転職ノート > 三日坊主ブログ > 思えば遠くへきたもんだ~マネジメントに必要なのはそれを実行する勇気。

思えば遠くへきたもんだ~マネジメントに必要なのはそれを実行する勇気。

どうもですヽ(゚◇゚ )ノ

ここのところ1日のほとんどの時間、仕事のことばかり考えているあっきーです(-“-)

一つのことに集中しだすと、他がおざなりになってしまう悪いクセががが。
そう、当ブログの更新がまたしても間が空いてしもうたです(涙)

私なんかよりも考えることが多そうなのに、定期的にブログを更新されている世のブロガーさん達は本当に尊敬ですorz

頭の切り替えが下手くそなんだろうな、わたし(´・ω・`)




新規事業もなんだかんだと大詰めに

会社で新規事業を始めて早2年ほどが経過。
※新規事業ってなに?という方は、旧ブログより下記の記事をご覧くださいませ。
ボー様の査定面談、そして、告げられた驚愕の通達・・・後編

最初は不安いっぱいで、もしかしたら自分は左遷されたのでは?!なんて思いも抱えつつ(笑)、なんだかんだと2年が過ぎ、3年目に突入している感じです。

社員はわたし一人(笑)という状態からスタートし、
現時点で7人まで増えました。

これからさらに、勢いを付けて進んでいこうとしているわけですが
色々と考えることがあって、試行錯誤の毎日を送っています。

人材は大事です、ほんとに。

苦労話を振り返るには、まだまだ浅すぎなのでガッツリは控えておこうと思いますが、
事業を起動に乗せるあたり何が一番大変かって、人材を集めることだと声を大にして言いたいです。

わたし自身、未熟だったこともあり
事業がスタートして1年半くらいはずっと、思うような人を採用することが叶いませんでした。

1年半という短い間で、いったい何人の人が会社を去っていったことか。。
(こちらから、去って頂くようにお願いしたことも…)

本当に頭が痛い日々が続いていました。ストレスMAXです。
その人の人生を左右してしまう決断を迫られる責任の重さ。
これで本当に良かったのか、毎晩のように頭を抱えます。

このままではいかん。

ある時点から、これまで社長も書類選考からすべての面接に関わるという形から、
わたしが書類選考と1次面接を担当し、社長は最終面接だけ、という形へと変更することにしたのです。

すると変化が起きました。

面接で応募者とフラットに話せるようになり、短い時間ですがその人の内面を見れるようになってきたのです。

何がダメだったかって?
みんな、社長がいると緊張して話ができないんですよ(苦笑)

あと、わたし自身も社長が横にいると「あ、そろそろ話を切り上げなきゃ・・・」という感じで、どことなく気を使ってしまい、なかなかその人の奥のほうが見れずに終わっていたんですよね。

一対一で対話することで、お互い周りを気にせず話に集中できるのです。
そしてわたしはその状況下の中で、その人がこれまでどういう仕事をどういう考えを持ってやってきたのか、仕事に対する考え方や発揮してきた成果を、色んな角度から質問して探ります。質問に対する答え方で、その人の基本的な性格も見えてきたりします。

そして1次面接で”この人は良いな”と思った人を2次面接ということで社長と話して頂くのですが、その時わたしは、第三者的な感じで二人が話しているのを観察します。

1次面接では、話に夢中になって見えかなった部分が、社長と話をしている内容を冷静に観察することで、また新たな発見に繋がったりするのです。

このスタイルに変えて採用した2人は、今のところ良い感じで頑張ってもらっています。
また、6月から新たに2人迎え入れることになったのですが、こちらも期待したいところです。

人は最大の資産である。

マネジメントの父と呼ばれているピーター・ドラッカーさんの言葉ですが、
身にしみて実感中です。。

会社は目的ではなく手段。

みんなが働くのにはそれぞれ目的があると思います。
生きていくため、スキルアップしたいため、貯金を増やしたいため、、、
その目的を叶える手段として会社に所属します。

会社の目的は、顧客の創造。

会社は世の中の欲求を満たすために存在しています。
要は困っている人を助けるために。

会社の目的と個人の目的が100%合致すれば、なかなか幸せなことなのですが、
自分が社長にならない限り100%というのは正直難しいのかなと。

だったら、会社の目的を追求し続けることで、その恩恵は循環して個に返還され、個人の目的を達成するための力になるということを軸として、「会社→チーム→個」という流れでそれぞれの課題を落としこんでいきたいな~なんていうことを考えいます。

えっと、つまるところ
みんなにやりがいを持って働いてもらいたい、という思いと、それを実現するための環境作りをわたしは頑張らないとな、と思っているという感じです。

ドラッカーに限らず、チームマネジメントやらリーダー論やらの本を読み漁り、できることから一つずつやっています。

一人一人が成果を出して、それが合わさり大きな力となって発揮できるようにするのがわたしの役目です。

ちなみに、マネジメントに関する本は3年前から読んでいたのですが、その頃はがっつりマネジメントするチャンスもなく、社長に話をしてもイマイチな感じで悶々とする日々でしたw
(当時のブログ→査定の時期ですか。。

でも今こうやって、できなかったことをやれるようになったって、なんだか感慨深いものがありますね。

諦めずに続けていれば、きっと道は開けるということですな。

あ、あと、もう一つ、、
マーケティングもまだまだ絶賛勉強&実践中です。

マネジメントとマーケティング。

マーケティングを成功させるためにも、マネジメントは大事だよなと感じる今日このごろです。

マネジメント[エッセンシャル版] – 基本と原則

先人から多くを学び、勇気を出して実行あるのみ
実行する勇気を持ち続けたいです。

マネジメントに必要なのは、それを実行する勇気。
本を読んで知識を付けたところで、それを行動として出さなければ意味がありません。
そこには「もうやるしかない」という覚悟が必要なんです、きっと。

わたしは、2年前にこの新規事業の話を受けると決めた時に、腹をくくったのでありました。

この記事を読んだ人は他にも次の記事を読んでいます

記事公開日:2013年6月3日
最終更新日:2015年7月26日

4 comments

  1. Ryo より:

    こんにちは。
    とてもリアル感のある話ですね、僕も早く一人前になって新規事業とか任せられたいな~。

    • akki より:

      Ryoさん

      こんにちは!
      できるだけ皆さんにリアルな言葉をお届けできればなと思っています(´Д` )

      素直な気持ちで良くしようと頑張ってくれている人には、何か任せたいなと思ったりすると思いますっ
      お互いがんばりませうです(=゚ω゚)ノ

  2. コビト より:

    はじめまして。
    昔の記事から拝見しました!私も現在webの勉強中です。
    正にわからないことだらけの、自分の引き出しのなさに落ち込み・・
    ですが、あっきーさんの記事に励まされました!

    努力するって素敵ですね☆
    これからも頑張ってください!

    • akki より:

      コビトさん

      コメントありがとうございます!
      最初はみんな無知からのスタートですっ
      あとはどれだけ頑張れるか次第なのかもしれません。
      私の経験が力になれれば幸いです。

      これからもよろしくお願いします(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.