未経験からWebデザイナーになるには?あっきー転職ノート

たいていのことは「なる、なんとか」

どうもですヽ(゚◇゚ )ノ

長らく記事の更新がストップしておりました。
いろいろあるけど、あっきーは元気です!

今日は、生存確認の意味もこめて、
最近の近況などを綴ってみようと思います。




去年の11月頃から会社の仕事が一気に激化し、
寝ても覚めても頭の中は仕事人間となっておりましたヽ(´▽`)/アハ~

そのため、他のことに気を回すことができず
ブログへ頂いたコメントや、頂いていたメールについて返信が遅れ遅れになってしまいましたこと、この場を借りて、お詫び申し上げます。

コメントやメッセージはいつも目を通しており
個人的に、すごく励みになっております!
ありがとうございます!!

五里霧中で無我夢中な毎日

新規事業を任されて、早3年が経過し4年目に突入しました。

1~2年目は人材に悩まされ、色々と学び、
3年目は、1~2年目の教訓を活かし人材に恵まれ、勢いを増し、
そして4年目は、さらなる高みを目指して新しいことにチャレンジする年となっています。

新規事業を始めてから、全てのことが五里霧中です。
ほぼまっさらな状態からのスタートだったので、
もう、なんでもかんでも作り上げていくしかないのです。

とにかく手探りの日々。
五里霧中で無我夢中なのです。

そんな中で学んだことといえば・・・
大抵のことはなんとかなる
ですw

なんとかなるって言ったら、軽い感じに聞こえるかもしれませんが
一つの芯を持つことが前提かもしれません。

  • 仕事を楽しむこと
  • クライアントに喜んでもらえること
  • 自分の夢への投資になること

迷ったり、辛くなったら
わたしは上記視点に立ち返っています。

これらを満たせるのであれば、あとはもうやるしかないと、
自分に言い聞かせて、無我夢中にやっています。

そして、ギリギリのラインで突き進むコトも
なんとかやりきって、上へ上へと向かっております。

昨日の自分より今日の自分は前に進んだよ

毎日毎日、前に前に必死に進むことで
ふと気がついたら、こんな所まで登ってきてたんだ~と、なっていたりするものです。

まずは、目の前のことに無我夢中になること。
そしたら、たいていのことはなんとかなっていたりするかもですよ。

って、自分にも言い聞かせて
また明日から戦場へとくり出しますー3

この記事を読んだ人は他にも次の記事を読んでいます

記事公開日:2014年2月17日
最終更新日:2015年7月26日

10 comments

  1. 遊。 より:

    はじめまして、ブログ拝見しました!すっごく参考になりました!
    私は3月にイラストの高専を卒業するので、卒業後ゲーム会社に
    アルバイトとして働きたいと思っていたのですが、
    求人を見ていて未経験可でも、勇気がでなく
    自分の画力や知識ぐらいで応募してもいいのだろうか…
    と悩んでいたのですが、勇気がもらえました!!

    ブログにコメント残すのすらなぜか緊張する性格なのですが、
    頑張ってバイト応募してみようと思います(^o^)
    ブログの更新楽しみにしてますね~!

  2. akki より:

    遊。さん

    コメントありがとうございます!
    参考になれてよかったです(*^_^*)

    高専ということは、学生さんでしょうか?
    それであればなおさら、未経験でも臆さずにいっちゃいましょう!
    チャンスは沢山あるはずですっヽ(゚◇゚ )ノ

    また何かありましたら、緊張なさらずに気楽にコメントを頂ければです( ´ ▽ ` )ノ
    これからもよろしくお願いします!

  3. サラダ より:

    あっきーさん初めまして!!
    デザイナーについて色々と検索していたら、
    このサイトにたどり着きました。

    1週間前に訪れたのに、
    毎日のように訪問し、過去の記事を少しづつ
    読んでいます。

    私は、イラストやデザインが好きで
    将来はデザイン関係に進みたいと
    密かに思っていました。

    そんな最中、今まで視野に入れていなかった
    webデザインというジャンルを発見!!!
    あっきーさんのブログがきっかけでした。

    何気なく、あっきーさんの記事を読んでいたら
    webデザイナー自体に興味津々です。

    少しずつですが、興味が沸いてきて
    勉強してみたい!!という気になってきました。

    本当にありがとうございます。

    これからも応援しています。

    未経験からなれたなんて、本当に凄いなぁ!!

    • akki より:

      サラダさん

      こんにちは!コメント頂きありがとうございます!!
      そして返信が遅くなりすみませんでしたm(__)m

      わたしのブログが少しでもサラダさんのきっかけになれているのであれば、大変嬉しく思います!!!

      イラストが描けるとWebデザインの幅も広がりますので、サラダさんの強みになっていくと思います・・!

      Webデザイナーという職業は、突き詰めていくとWebサイトを作るだけでは終わらずそこからさらに、ディレクター、プロデューサーなど視野を広げていくことができます。

      今では無くてはならないWebという世界を楽しめる、素敵な職業だとわたしは思っています^^

      またいつでもお気軽にコメントなりで遊びにきてくださいね!

  4. ゆず より:

    あっきーさん、はじめまして!
    長くなりますが、お付き合いくださいましたら幸いです。

    webデザイナーという単語で検索したらヒットしたので、拝見させていただきました。
    大学を卒業し、就職活動がうまくいかなかった私は、現在、アルバイトと契約社員の仕事を掛け持ちしています。
    本当にやりたいことは「絵を描く」ということなのですが、まずは生活できるお金を稼がなければ画材すら買えないと、貯金の底が見え始めた25歳まできてようやく考え始めました。遅すぎる気づきかもしれませんが、夢を追いかけたいという気持ちと折り合いをつけるのは相当大変な事なんですね。
    そこで、正社員雇用の見込みのない現職を来年度いっぱいで辞め、新たなスタートをきりだしたいと考えています。
    Illustorator、Photoshopは、仕事でも触れる重要なツールなので、独学ですが勉強しました。
    これらを生かせる仕事を探し、たまたま発見したのがwebデザイナーです(安易かもしれませんが、たまたまです)。
    未経験可の求人でも、採用にはやる気を示すことが重要と、このサイトであっきーさんは何度も仰っているので、とりあえず「サイトを作る」ということをしてみようと思いました。
    HTML・CSSの本を買い、読んだところまではいいのですが、実際にどうやってサイト作成するのか、次のステップがわからずに悶々とする日々です。何か糸口があればいいのですが…

    毎日、得体の知れない不安と向き合いながら、胃腸を痛めている私にとって「まずは、目の前のことに無我夢中になること。そしたら、たいていのことはなんとかなっていたりするかもですよ。」という言葉、胸に沁みました…。
    とりあえず、あと1年を使って、頑張って何かスキルを身につけたいと思いました。

    • ゆず より:

      追伸

      お仕事忙しいとは思いますが、ブログの更新、楽しみにしております!

    • akki より:

      ゆずさん

      こんにちは!コメントありがとうございます!

      「絵を描く」いいですね!
      それはこの業界ではきっとゆずさんの強みになってくるはずですよ。

      実際に、以前勤めていた会社にイラストや漫画が描けるWebデザイナーがいましたが、サイトに掲載する挿絵をお願いできて大変助かっていました。

      実際にサイト作成する方法ですね。
      このサイトの下記もご参考いただきながら、

      「「独学でがんばるWebサイト制作勉強方法」」
      http://akki-web.com/category/dokugaku-benkyou/

      書店に足を運んでみて、サイト制作をイチから書いてる本を手にとってみて自分が読みやすいと思う本をやり切るのがベストだったりします。

      わたしも最近本屋に行けてないので、おすすめの本がすぐに出せずに申し訳ないです・・・今度足を運べたときに見てみようと思っています。

      不安と向き合う状況わかります。
      わたしもそうでした。

      わたしの場合は、Web業界だけどWebデザイナーではない仕事も挟みつつ、なんとか辿りつけました。諦めなければどうにかなるものです!w

      色々と大変だとは思いますが、でもあまりコン詰めずに、気持ちを楽にしてがむばってください!

      また話したくなることありましたら、いつでもお待ちしていますよ!^^

  5. P より:

    はじめまして、27歳で今まで事務職しか経験がなかったのですがwebデザインに興味をもってこのサイトに辿り付きました。未経験でも面接でやる気を見せることが大事、と書いてあったので基本的なphotoshopやillsutrator、HTMLやCSSの知識を講座を取って学んでるところです。

    質問なのですが、akkiさんは面接時にポートフォリオ?という作品を研修中に作った作品をもっていったということですが、自分の家のパソコンにデザイン系のソフトは入っているのでしょうか?こういうソフトは高いようなんですが、イラレやフォトショと色々と集めるのが金額的に難しいのかなとも思ったんですけど、本業にしている方は家のパソコンにも入っているのでしょうか。

    面接に作品をもっていく場合、家にソフトがなければどこかに行ってパソコンを借りて作ってもっていくという形になるのが通常なのでしょうか。

    良かったら教えてください。よろしくお願い致します。

    • akki より:

      Pさん

      はじめまして!コメントありがとうございます!
      そして返信が遅くなりましたm(__)m;;

      なるほどですっ
      わたしはPhotoshopが入ってるノートパソコンを知り合いに借りてやっていました^^;

      >本業にしている方は家のパソコンにも入っているのでしょうか。

      本業以外で仕事を受けたり手伝ったりする方は家のパソコンにもソフトを入れているようですが、そうでない、本業のみの場合、必ずしも家にもソフトがあるわけではなさそうです。

      Photoshopがどうしても用意できない場合、GIMPという無料のソフトがあったりしますので、そういう無料ソフトを使ってデザインを作るという手もあります。
      (レイヤーとかそういった基本的な概念はPhotoshopと同じです)

      あとは、こちらは有料になりますが、いまPhotoshopは月額980円で利用することもできます。短期間であれば購入するより敷居が低いかもしれません。
      https://creative.adobe.com/ja/plans?store_code=jp

      こんな感じで回答になっていますでしょうか。
      よろしくお願いします!

P にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.