未経験からWebデザイナーになるには?あっきー転職ノート

Webサイト制作は、学ぶより慣れろ?

どうもですヽ(゚◇゚ )ノ

なるだけ更新頻度を上げてがむばっていこうと、
自分にムチ打ってみるあっきーです。

サイト作りに関する具体的コンテンツは休日に書いて、
平日は、サクッと業務中に思ったことや、出来事などをここに書いていけたらなと思っています。

ですので、そのような感じで当サイトをお楽しみ頂けると幸いです(>人<)

さて今日は、これからWebサイト制作を始めようと思っている方々にも読んでもらいたい記事がありましたので、そのご紹介です。




作りたいものを作るということ

記事をはプログラマーさんに向けたものになりますが、これってこれからWebサイト制作を始めようと思っている人達にも当てはまることだなぁと、思った記事がこちら。

学んでから作るのではなく、作ってから学ぶ – ぼくはまちちゃん!(Hatena)

http://d.hatena.ne.jp/Hamachiya2/20121114/programming

こちらの記事冒頭にある、「アプリを作りたいけど、プログラミングスクールが始まらないと作れない」というお悩み。

このお悩みに対して、この記事の筆者は「今日、家に帰ったらプログラミングをしてください」と答えられたそうです。

この考えに、う〜ん納得という感じでした。

Webサイト制作も同様だと思うのです。

これについて、わたしも以前似たようなことを書きました。

「○○ができないとWebデザイナーにはなれない。」なんてことはない!

作りたいものを作ろうと、それに向かって沢山調べて見よう見まねでやった後に
書店で売られているような本を見ると、びっくりするくらい頭に入ってきます。

スクールに通わないとサイトは作れない、まずは勉強をしないとサイトは作れない
その考え方を少し変えてみませんか?

あなたはどんなサイトを作ってみたいと思っていますか?

そこを思い描いたら、それを作るためにはどうすればいいのか
まずはGoogleでいろいろ検索してみましょう。

そうこうするうちに、よくわからない事柄がどんどん増えてくると思います。
JavaScriptって何?スタイルシートって何?
そういう具体的な事柄が生まれてきたら、本屋さんに行ってみるのです。

すると、自分に必要な本が自然と目に飛び込んでくるはずですよ。

わたしも最初はチンプンカンプンで、何から手をつければいいものか…と途方に暮れていましたが、一つ何か作ってみると、わからないなりにも前に進み始めました。

知識がないと…勉強しないと…
って、気負いして足がすくんでしまうのも分かりますが
ここは学ぶより慣れろ精神で、とりあえず飛び込んでみるのもありなのではないでしょうか。

知識がゼロだとそれが難しいんですよね〜

ですよね〜

でもそこは、Webデザイナーを目指すための大事な一歩なんですよ。
と、自分にムチ打つしかないのですっ

この記事を読んだ人は他にも次の記事を読んでいます

記事公開日:2012年11月22日
最終更新日:2015年7月26日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing